ノーマルキット仮組みとの比較
                  あとがき
今回は旧キットのグラブロ! 
これは当時のMAで一番好きな機体でして、なんとも言えない愛らしい形状であるのにかっこいい。ビグロよりも目つきがすきなのかな?
 当時も作りましたが、当然改造なんて出来るはずも無く、知識も無かったことを思い出します。
 今回は、その思い入れのあるキットを今までのノウハウや現在の技術やマテリアルを駆使して、自分なりの「カッチョイイグラブロ」をイメージして徹底改修しました。
 なかなか自分なりにはかっこよく出来たと思いますがいかがでしょうか(^^)
1/550 グラブロ徹底改修

GRUBLO[Ver.ke]


今回は、旧キットのグラブロを自分なりに全身にわたり、形状変更や筋彫り、面やアウトライン、細かい部分を徹底調整して徹底改修しました。
各部のバランスやラインなどを微調整して、どこを何ミリとか言うことは今回も説明し切れませんので、比較、改造説明やHP下記リンク先のRemodelongExplanationをごらんいただければ幸いです。(^^)
◆塗装(F=フィニッシャーズ、C=クレオス)
○本体濃茶色部2色
Cマホガニー+Cダークアース少量
Cマホガニー+Cダークアース少量+Fファンデーションホワイト少量
○本体下部薄茶色部2色
Cダークアース+Cウッドブラウン
Cダークアース+Cウッドブラウン+Cサンドイエロー少量+Fファンデーションホワイト少量
○フレーム、グレー部各色
Fファンデーションホワイト+Fピュアブラック
の比率変更で数色。
筋彫り堂 グラファイトベースメジアム
筋彫り堂 グラファイトベースメジアム+Fファンデーションホワイト比率変え2色
筋彫り堂 グラファイトベースメジアム+ガイアノーツスターブライトゴールド+Fファンデーションホワイト
○スミ入れ
エナメルカラー2〜3色で行いました。
○トップコート
Fスーパーフラットコート

デカールはベルテクスデカール、オリジナル製作したものを使用。